乳首黒ずみクリームを徹底解説

女性にとっての大きな悩みの一つとして「乳首の黒ずみ」が挙げられますが、黒ずみ対策に効果のあるとされる石鹸などを利用しても思ったていたほど効果がみられないこともあるでしょう。

 

乳首の黒ずみは普段は人に見られる場所では無いのでそれほど心配する必要は無いかと思いますが、銭湯やその他更衣室などの同性と一緒になった時に気になりますし、もちろん夫や彼氏などに見られたら恥ずかしくなっちゃいますよね。

 

そこで是非ともオススメしたいのが乳首黒ずみクリームです。

 

多くの女性が愛用していて人気のある乳首黒ずみクリームをランキングでご紹介させていただきます。

 

ホワイトラグジュアリー

美白乳首でキレイになれると評判のホワイトラグジュアリーは、お客様満足度94%を記録した人気乳首黒ずみクリームです。

 

厚生労働省認可の医薬部外品ですので、安心安全に乳首黒ずみ対策をすることが出来ます。

 

3種類のビタミンCの働きにより、黒ずみの原因であるメラノサイトの根本にまでしっかりと浸透し、黒ずみを解消してくれます。

 

通常価格9,980円ですが、今なら5,980円でずっと購入出来ます。

 

ピューレパール

ピューレパールは自宅で簡単に黒ずみ対策が出来るジェルです。

 

乳首はもちろん、ワキやビキニライン、膝、二の腕など黒ずみが気になるあらゆる部分に対して利用することが出来ます。

 

2015年のモンドセレクションにて銀賞を受賞していることから、ピューレパールは世界も認めた高品質な商品だという証拠です。

 

お得な定期コースなら、通常7,600円のところ特別価格4,750円と大変オトクです。

 

アットベリージェル

アットベリージェルは多くの女性から支持を集めている黒ずみ対策アイテムであり、満足度93.1%、リピート率80%以上、そして美容成分97.8%とあらゆる数字がそれを物語っています。

 

化粧水と美容液、乳液が一つになったオールインワンタイプですので、黒ずみケアは僅か一分で完了します。

 

この度、アットベリージェルの大ヒットキャンペーンとして、先着100名様限定で「集中ケア定期購入プラン」を選ぶことで20%OFFの5,200円となります。

 

メイクルホワイトゲル

98.2%が美容成分で作られているメイクルホワイトゲルは、ヒアルロン酸やコラーゲンなど、全9種類の美容成分が配合されています。

 

さらにアロエやクララ、トウキなどの植物エキスを8種類配合することで、塗り込む度にお肌へ潤いと浸透感を与えてくれます。

 

一つで7役のオールインワンタイプのメイクルホワイトゲルなら忙しいビジネスウーマンでも安心です。

 

初回限定で30日間全額保証が付き、お値段据え置きの3,999円となります。

 

LC’sジャウム・ハーバルソープ

女性から高い支持を集めているLCラブコスメから発売されているLC’sジャウム・ハーバルソープは、販売数93万個を突破したデリケートゾーン用石鹸です。

 

デリケートゾーンやワキ、乳首などの黒ずみをすっきり解消し、女性らしいニオイ対策もバッチリです。

 

これで夫や彼氏もアナタの魅力にどっぷりハマってしまうこと間違いありません。

 

様々なお得なセット販売が用意されており、例えば黒ずみ乳首の解消を目的でしたら、「黒ずみ・バスト完璧セット」で526円引きで5,980円で購入出来ます。

 

乳首黒ずみのセルフケア

乳首に黒ずみが出来てしまう原因というのは、メラニンによる色素沈着です。

この事実は、お肌にシミが生じてしまうメカニズムともかなり似ているため、手軽に始めることの出来るセルフケアとして、美白成分が配合されている乳液やクリームなどを利用する方法が挙げられます。

 

メラニンが生成するのを抑制して、またすでに出来てしまっているメラニンを薄くする効果が認められている美白成分も一緒に配合されてるタイプを選ぶことで、乳首の黒ずみを改善することが出来ます。

 

現在では、乳首専用の美白クリームも各社から発売されていますので、顔用の美白化粧品を選ぶよりも、乳首用のクリームの方が乳首に対して特化した成分が含まれているため、コスト的にも最適です。

 

しかし、セルフケアというのは手軽に誰でも実践出来る一方で、正しい方法をせずに続けてしまうと、逆に悪化させてしまうケースがあります。

 

特に注意したいのは、日頃の身体の洗い方です。もしかしてナイロン製のタオルやスポンジなどでゴシゴシと身体を洗っていませんか?

 

皮膚というのは強くこすり過ぎてしまうと、その刺激により黒ずみの根本的な原因であるメラニン色素の生成が活性化されてしまうのです。

 

お肌への刺激を最小限にするために、しっかりと石鹸を泡立てて、たっぷりの泡を使ってやさしく身体を洗うようにしてください。

 

これだけでのことで、乳首の黒ずみ対策が可能で、一つの悩みを解消することが出来るのです。

 

みんな悩んでいる乳首黒ずみ

普通に生活をしていれば、自分以外である他人の乳首を拝見するような機会と言いますとほとんど無く、もし他人の乳首を見るとなると、どうしてもヌードモデルなどのあえて見せている側の人間の乳首であり、それでは比較対象になりません。

 

ヌードモデルのような美しい乳首を見てしまうと、逆に「私のはどうしてこんなに黒ずんでいるのだろうか…」と悩みを大きくしてしまいます。

 

さらに女性誌で頻繁に特集しているような、男性から選ばれる理想的な女性の体などを見てしまったらそれこそ大変です。

 

実際に「乳首はキレイなピンク色の方が好き」といった内容のアンケート結果を何年連続で見て、その度にショックを受けてきたでしょうか。

 

もともと乳首がピンク色の人というのは、日本人の成人女性の間では数えるほどしかいないのにショックですよね。

 

もちろん中には乳首の色なんて全く気にならない!っと考えている男性も多くいるのは当然のことなのですが、「こんな黒ずんでいたら魅力が無いのかな」と悩み、やはりその悩みを大きくしてしまうことでしょう。

 

お肌の色が白い人、そして黒い人がいますよね?乳首の色だってこれと同じで千差万別なのです。

 

本来乳首に「この色が普通。この色がベスト」なんていう基準は存在していませんし、そこまで悩んでしまう問題では無いのですが、自分自身に自信を持つため、また彼氏や夫に見られても平気な状態にするために、黒ずみを改善したいと考えるのは仕方ありません。

 

ご安心ください。上記ランキングの乳首黒ずみクリームを利用することで、その悩みを解消することが出来るかもしれませんよ。

 

どうして乳首黒ずみになるの?

そもそも乳首というのは、四六時中紫外線に触れてしまうような場所にあるワケでも無いのに、どうして日焼けをしてしまったお肌よりも遥かに黒ずみが目立ってしまうのでしょうか?

 

乳首はいわゆるデリケートゾーンの一つですので、刺激に対して非常に弱いという性質を持っています。

 

このことから下着にこすれて摩擦が起こった時でも多少の刺激を感じますし、その結果メラニンがどんどんと生成されます。

 

本来乳首の色がバストのお肌と大きく異なっているのは、デリケートな部分である乳首を守ろうと身体が自主的にメラニン色素を集めているからです。

 

ですのでサイズの比較的小さな下着を着用していたり、衣服と乳首が頻繁に摩擦し合うことでそれが刺激となり、これまで以上にメラニンが生成されることから乳首が黒ずんで見えてしまうというワケです。

 

また、直接的に紫外線に触れていなかったとしても、衣服を上から紫外線を浴びている可能性があります。

 

一年の中で最も紫外線が多く発生している夏の場合、やはり薄着で外出することも多いかと思います。
そこでUVケア機能が搭載されていないタンクトップや下着姿で日常生活を送っていたり、水着だけであったりすると少しながら家の中でも紫外線を浴びてしまうのです。

 

他にも乳首の黒ずみというのは、妊娠することによって起こることもあります。

 

これはごくごく一時的なことなのですが、女性ホルモンが関係していてメラニン色素を生成する細胞が刺激され、その結果乳首が黒くなったり赤ちゃんが乳首を吸って黒ずんでしまうことも普通にあります。
こちらもおすすめ⇒乳首黒ずみ


更新履歴